「 月別アーカイブ:2004年10月 」 一覧

東南アジア青年の船終了

東南アジア青年の船、全てのプログラムが終了する。荷物を運び出し、にっぽん丸とお別れ。約2ヶ月に及ぶ船生活。楽しかった!ほとんどの荷物は郵送で実家へ。カバン一つになり、すっきりする。港のターミナルで、最

続きを見る

船上の自分プレゼン

朝、管理部の方から、横浜への到着が遅れることを知らされる。台風の影響。この揺れがもうちょっと続くというのはしんどいけれど、でも日程が延びたのは素直に嬉しい。10年後の自分について、グループに分かれて話

続きを見る

帰路、日本へ シンガポール出発

日本への帰路。今日もかなり揺れる。どうも台風が近づいているらしい。管理部の方々の話。経歴や現在について語ってくれる。十人十色で、とても刺激を受ける。JPYのみんなのプレゼンは、今日もとても面白い。一人

続きを見る

ターミナルでの別れ

徹夜明けで港のターミナルへ。各国の青年達が1カ国ずつターミナルに来て、最後のお別れ。一番良い所でさよならが言えたと思う。途中で涙が止まらなくなる。普段は一年に一度も泣かない自分だが、この船では3度も泣

続きを見る

最後の寄港地 シンガポールへ

シンガポールホームステイ最終日。午前中からいろいろ歩いて回る。重い荷物にちょっとげんなり。まだ出港はしないため、陸でお別れ。本当にお世話になった。そしてステイメイトと出会えたこと。良い友達になれたと思

続きを見る

東ア船の集大成

モーニングコールにモーニングエクササイズ。Fグループの集大成。自分も習ったばかりのカンボジアマッサージで参加。クラブ活動の発表。それぞれの国が他のメンバーを巻き込み、とても良いものが出来上がっている。

続きを見る

インドネシア軍人

ホームステイ2日目。Vun Chak 山と、TMII へ。ミニチュアの数に圧倒されつつ、興味深く見る。本当にインドネシアは、いろんな島・文化の集合体なんだ。インドネシアの元軍人というおじいさんと出会う

続きを見る

人生の縮図

いろいろと考える。最初の目標、そして今。今回の船も、人生の縮図。自分がそのまま現れている。PDCA、本気で取り組んでみよう。日記を書くことの意味もきっとあるはず。これからの人生にとって、SSEAYPや

続きを見る

PYは役者

OB組織のメンバーの講話。久しぶりのワークショップ。さすが、ASH!2人1組の特徴当てや、彫刻ゲーム。体を動かすのは、純粋に楽しい。「SSEAYP は舞台で、PYは役者。自分の成長には終わるまで気付か

続きを見る

diary_p

diary_p

yasai_02
種日記@水耕栽培

水耕栽培の家庭菜園。 対流もないため肥料が届かなかったためか、な

usj_01
ユニバーサルスタジオジャパン 初訪問

生徒との会話やカバンについているグッズを見る限り、ディズニーラ

slowcal
ホームページ無料作成[スローカル]

2010年より始めた「ホームページ無料作成」サービス。 NPOや

no image
Excel

★ポイント★ ●プロジェクトとは: ある目標のためにいくつかのス

yasai_01
水耕栽培で家庭菜園

ベランダや室内で手軽に始められる水耕栽培。 土を使わないため、虫

no image
Toodledo

★ポイント★ ●タスクとは: 業務・やるべきことなど1つ1つの具

no image
ツイストリングノート

★ポイント★ ・予定やタスクの確認,生徒とのやり取りに手帳は欠か

no image
アウトルック

★ポイント★ ・スケジュール管理に最適な「グーグルカレンダー」は

no image
グーグルカレンダー

★ポイント★ ●スケジュールとは: 時間と場所が決まっている予定

no image
サイトの概要

教師の仕事の大部分は「ルーチンワーク」(繰り返し業務)です。主なものを

→もっと見る

    PAGE TOP ↑