青年海外協力隊を経験して

公開日: : 最終更新日:2015/05/09 x.アーカイブ

自分が協力隊を志願した理由は、「単なる憧れ」だと、自分もそう思っていましたし、周囲にもそう言い続けて来ました。

でも、帰国後1年が経ち、改めて振り返ってみると、もっと別の理由が潜んでいたのだと、最近はそう思うようになってきています。

それは自分が2年間で得たいと願っていた事だし、少なからずその希望は叶ってきている事を実感します。

協力隊の2年間は、ある意味では予想通りの、でもやはり想像を絶する2年間でした。アフリカ派遣という希望が叶い、しかも電気・水道等の設備のない村での生活は、とても新鮮で面白いものでした。

赴任した高校の同僚教師、生徒達、そして地域の住民達。もしかしたら自分が最初で最後の、村在住の外国人となるかもしれないというそんな村で、彼らはとても暖かく、あくまで人間らしく暮らしていました。

道を歩けば必ず誰かが話しかけてきて会話が始まる生活を、慣れるまでは疎ましく感じる事もありましたが、今は懐かしく思い出します。

そして、マラリアや多くの病気が存在し、抵抗力の少ない人間には容易ではない場所で、平和に安全に任期をまっとう出来た幸運を、不思議とさえ感じます。

自分が協力隊を志願した本当の理由。それは、今後の人生を「自由」に生きる為のお守りを手に入れる事でした。

漠然と日本社会のレールに乗りたくない、何かをやりたいと思ったときにその夢に向かってまっすぐに進めるような人生を送りたい。その途中で挫折しそうになった時、協力隊での2年間はきっと自信や励みになると、そう考えての選択でした。

人はいくつもの「成し遂げた」あるいは「挫折した」経験をして成長していくものだと思います。自分は協力隊で、その両方を経験できました。日本社会で働き始めて1年、まだスタートしたばかりです。年齢だけから見ると「ハンデ」なのかもしれませんが、協力隊に行って良かったと思っています。

今は、目の前の人・目の前の仕事を大切に、そこから広がる新しい世界にわくわくしながら暮らしています。3年前の1つの決断から始まった協力隊人生、何とか手に入れた「お守り」は、今のところ良い形で自分の中に共存しているようです。

diary_p

関連記事

no image

講演@愛知サマーセミナー

名古屋の夏の風物詩,愛知サマーセミナー。 市民が提供する千を越える講座に数万人の市民が参加する大き

記事を読む

no image

ソーシャルベンチャーの会

アフリカ会の参加者から、『ソーシャルベンチャーの会』へのお誘いを受け、参加しました。ちょっとしたきっ

記事を読む

no image

3.11 by BBC

3.11ドキュメンタリー by BBC(Youtube)http://www.youtube.com

記事を読む

no image

反貧困キャンペーン2007

『反貧困キャンペーン』に参加しました。社会の各分野で「貧困」状態に置かれている人とその支援者、そして

記事を読む

no image

第3回関東教育支援ネットワーク

関東教育支援ネットワークに参加しました。今日は2部構成で、前半は「海外体験を伝える」、後半は「貿易ゲ

記事を読む

no image

有珠山火口/洞爺

アップダウンを耐え、洞爺へ。宿に荷物を置かせてもらい、有珠山へ。火口までの道に圧倒される。倒壊した家

記事を読む

no image

水際作戦

法律や施策には本来あってはならないことですが、「建て前(法律文)」と「本音(運用)」が存在し、実際の

記事を読む

no image

本当に平和を望んでいるかどうか

元外交官・天木直人さんの6月9日のブログに、読者からのメールとして、素敵な文章が紹介されていました。

記事を読む

no image

フェアトレードとの出合い

『フェアトレード』という言葉を初めて聞いたのは、2005年の夏。『地球市民アカデミア』での講座を通し

記事を読む

no image

若者勉強会 2006年5月定例会

『若者勉強会』の5月定例会に参加しました。今月は、第1回公開勉強会の振り返りを行いました。といっても

記事を読む

diary_p

diary_p

yasai_02
種日記@水耕栽培

水耕栽培の家庭菜園。 対流もないため肥料が届かなかったためか、な

usj_01
ユニバーサルスタジオジャパン 初訪問

生徒との会話やカバンについているグッズを見る限り、ディズニーラ

slowcal
ホームページ無料作成[スローカル]

2010年より始めた「ホームページ無料作成」サービス。 NPOや

no image
Excel

★ポイント★ ●プロジェクトとは: ある目標のためにいくつかのス

yasai_01
水耕栽培で家庭菜園

ベランダや室内で手軽に始められる水耕栽培。 土を使わないため、虫

no image
Toodledo

★ポイント★ ●タスクとは: 業務・やるべきことなど1つ1つの具

no image
ツイストリングノート

★ポイント★ ・予定やタスクの確認,生徒とのやり取りに手帳は欠か

no image
アウトルック

★ポイント★ ・スケジュール管理に最適な「グーグルカレンダー」は

no image
グーグルカレンダー

★ポイント★ ●スケジュールとは: 時間と場所が決まっている予定

no image
サイトの概要

教師の仕事の大部分は「ルーチンワーク」(繰り返し業務)です。主なものを

→もっと見る

    PAGE TOP ↑