太鼓練習 東南アジア青年の船へ向けて

公開日: : 最終更新日:2015/05/09 x.アーカイブ

淡路島で太鼓の合宿。低い姿勢で横向きの太鼓を力強く打ち鳴らす、「三宅太鼓(みやけ)」を練習する。

東南アジア青年の船の演目練習のため、初の淡路島上陸。島の太鼓グループ「美鼓音(みこと)」の皆さんから、指導をいただく。「三宅太鼓」は、三宅島の漁師に伝わる太鼓。荒波と戦う漁師たちをイメージし、大漁祈願などで演奏されてきているそうだ。

メンバー8人はみんな初心者。しかしこの合宿にかける意気込みは凄く、ほとんど休憩も無いまま、朝から晩まで太鼓を打ち続ける。たった二日でも、何とかエッセンスを身につけなければ!と、みんな必死。二日目の午後には、何とかリズムを聞けるようになる。

あとは、それぞれが地方に戻って、本番まで練習する事になる。自分も負けないように、練習あるのみだ!

diary_p

関連記事

no image

道端のマムシ/積丹

起きれず、朝日を見逃す。残念。でも、昨日の生姜湯のお陰で、随分とのどの調子が良い。本当に感謝!お世話

記事を読む

no image

家族旅行@台湾

家族と台湾旅行に行ってきました。初めての台湾は人が暖かく、食事は美味しく、街を安心して歩くことができ

記事を読む

no image

ほっと茶屋@名古屋

ほっと茶屋@名古屋に参加。こじんまりと、多様な人が集まる面白い会でした。小山田さんの柔らかい雰囲気、

記事を読む

no image

JICA青年招へい事業合宿セミナー

2005年の夏。青年海外協力隊の先輩に誘われ、『JICA青年招へい事業合宿セミナー』に参加しました。

記事を読む

no image

寝る子は育つ:睡眠と記憶の関係

嫌なことがあった時は”フテ寝”する…。 寝ると感情的に落ち着く気がしていたのには、脳の仕組みも関係

記事を読む

no image

フラヒ プロフィール

【プロフィール】20代前半、アフリカの農村で働く。20代半ば、自転車で日本を縦断。20代後半、船で東

記事を読む

no image

市民メディア「いま私たち市民にできること」

BS11で放送。 http://dekiru.or.jp/ 少数の視点に立った内容や手話通訳・PC要

記事を読む

no image

10/30 松江

宍道湖に沈む夕日。職務質問されて落ち込む心にすーっと染み渡る、素晴らしい眺めだった。

記事を読む

no image

パパタラ解散

劇団パパタラフマラが1年後に解散するそうです。いつも閉じかけた感性をこじ開けてもらっていただけに、残

記事を読む

no image

キシイの学校

随分時間がかかりましたが、僕も最近やっと落ち着いてきました。数学の先生をしています。ケニアの西の果て

記事を読む

diary_p

diary_p

yasai_02
種日記@水耕栽培

水耕栽培の家庭菜園。 対流もないため肥料が届かなかったためか、な

usj_01
ユニバーサルスタジオジャパン 初訪問

生徒との会話やカバンについているグッズを見る限り、ディズニーラ

slowcal
ホームページ無料作成[スローカル]

2010年より始めた「ホームページ無料作成」サービス。 NPOや

no image
Excel

★ポイント★ ●プロジェクトとは: ある目標のためにいくつかのス

yasai_01
水耕栽培で家庭菜園

ベランダや室内で手軽に始められる水耕栽培。 土を使わないため、虫

no image
Toodledo

★ポイント★ ●タスクとは: 業務・やるべきことなど1つ1つの具

no image
ツイストリングノート

★ポイント★ ・予定やタスクの確認,生徒とのやり取りに手帳は欠か

no image
アウトルック

★ポイント★ ・スケジュール管理に最適な「グーグルカレンダー」は

no image
グーグルカレンダー

★ポイント★ ●スケジュールとは: 時間と場所が決まっている予定

no image
サイトの概要

教師の仕事の大部分は「ルーチンワーク」(繰り返し業務)です。主なものを

→もっと見る

    PAGE TOP ↑