ミャンマーの現実 ケニアの意味

公開日: : 最終更新日:2015/05/09 x.アーカイブ

今日のディスカッションは大いに盛り上がった。みんなそれぞれ、アイデアは持っている。それを具体的な行動にどうつなげていくか。

SG活動は、班対抗の運動会。楽しく、そしてなぜか2位に!チアーが認められたことも嬉しい。

ミャンマーの服を借りて、ベトナム文化紹介へ。ところどころに共産主義のような、日本の小学校のような雰囲気を感じる。でも、歌も踊りもとても素晴らしかった。

その後、船のデッキを歩いていて、ミャンマー青年と話すことに。彼の出身の村についていろんな事を聞く。電気が無く、恋焦がれる暮らし。首都まで2日かかる。

何も言えなかったが、ケニアでの2年間を思い出す。あの暮らしの、意味は何だったのだろう。もう一度、船の上でゆっくり考えてみたい。

diary_p

関連記事

no image

バリ島テロ/糸魚川

テレビでインドネシア・バリ島のテロを知る。青年海外協力隊のみんなは大丈夫だろうか。誰かが居るというだ

記事を読む

no image

講演@愛知サマーセミナー

名古屋の夏の風物詩,愛知サマーセミナー。 市民が提供する千を越える講座に数万人の市民が参加する大き

記事を読む

no image

ガイアシンフォニー 第1番

『ガイアシンフォニー 第1番』を見に行きました。構成がとてもシンプルな分、龍村監督の想いがダイレクト

記事を読む

no image

配属先決定!

ケニアでの生活、すごく楽しみにしています。配属先の学校は、首都からバスで8時間のキシイという町からさ

記事を読む

no image

大分県青年海外協力協会

それぞれの都道府県に青年海外協力隊のOB会があることを知ったのは、ケニアに赴任する直前。大分県青年海

記事を読む

no image

ターミナルでの別れ

徹夜明けで港のターミナルへ。各国の青年達が1カ国ずつターミナルに来て、最後のお別れ。一番良い所でさよ

記事を読む

no image

コンピューターおばあちゃん

完敗だった。前方をチャリで行く1人のおばあちゃん。いつもなら少しずつ距離が縮まるはずだが…?なぜかそ

記事を読む

no image

九州アジア大学

青年海外協力隊の帰国から1年経った2003年の夏。地元で国際交流の機会を探しているときに、大分県青年

記事を読む

no image

earthquake

みんな、大丈夫ですか?とんでもないことが起こって、とても心配しています。こちらは幸い無事です。I'm

記事を読む

no image

食事会プラン・専門店

いまだに,懇親会は居酒屋でという職場も多いだろう。 我が職場でも,決まって「飲み放題つき」居酒屋プ

記事を読む

diary_p

diary_p

yasai_02
種日記@水耕栽培

水耕栽培の家庭菜園。 対流もないため肥料が届かなかったためか、な

usj_01
ユニバーサルスタジオジャパン 初訪問

生徒との会話やカバンについているグッズを見る限り、ディズニーラ

slowcal
ホームページ無料作成[スローカル]

2010年より始めた「ホームページ無料作成」サービス。 NPOや

no image
Excel

★ポイント★ ●プロジェクトとは: ある目標のためにいくつかのス

yasai_01
水耕栽培で家庭菜園

ベランダや室内で手軽に始められる水耕栽培。 土を使わないため、虫

no image
Toodledo

★ポイント★ ●タスクとは: 業務・やるべきことなど1つ1つの具

no image
ツイストリングノート

★ポイント★ ・予定やタスクの確認,生徒とのやり取りに手帳は欠か

no image
アウトルック

★ポイント★ ・スケジュール管理に最適な「グーグルカレンダー」は

no image
グーグルカレンダー

★ポイント★ ●スケジュールとは: 時間と場所が決まっている予定

no image
サイトの概要

教師の仕事の大部分は「ルーチンワーク」(繰り返し業務)です。主なものを

→もっと見る

    PAGE TOP ↑