東南アジア青年の船終了

公開日: : 最終更新日:2015/05/09 x.アーカイブ

フラヒのふろく 187-1.jpg

東南アジア青年の船、全てのプログラムが終了する。荷物を運び出し、にっぽん丸とお別れ。約2ヶ月に及ぶ船生活。楽しかった!ほとんどの荷物は郵送で実家へ。カバン一つになり、すっきりする。

港のターミナルで、最後のミーティング。そして一人一人との別れ。これからが本当の意味でのスタートになるんだろう。

すべてのものに 感謝して ありがとう

diary_p

関連記事

no image

09/20 壮瞥

有珠山火口付近。家は壊れたままで、噴火の跡が生々しく残っている。

記事を読む

no image

家族旅行@台湾

家族と台湾旅行に行ってきました。初めての台湾は人が暖かく、食事は美味しく、街を安心して歩くことができ

記事を読む

no image

ライブアース(LIVE EARTH)

『エコ貯金』プロジェクトのブースのお手伝いに、幕張メッセで開かれた『LIVE EARTH』に行ってき

記事を読む

no image

ケニアNGO

2000年の夏。青年海外協力隊員として、ケニアに赴任しました。任地はケニア南西部のキシイ県。首都・ナ

記事を読む

no image

東三河の徐福伝説

少しずつ生活にも慣れてきました。近隣にどんな場所があるのか、興味のある所を探しています。東三河には、

記事を読む

no image

車種と音の関係

基本的に道の左側を走るチャリダーにとって、自分の右後方から来る自動車は気になる存在。その内、エンジン

記事を読む

no image

09/26 むつ

恐山そばの湖。とても神聖な、心地の良い空気が流れている。

記事を読む

no image

入社10年目

就活で知り合った友人と、久しぶりに再会しました。大学卒業後、入社10年目の彼らと入社しなかった自分が

記事を読む

no image

帰国隊員/事務局の懇談会 2009年9月

青年海外協力隊の帰国隊員と青年海外協力隊事務局の有志が集まり、協力隊事業について話しました。青年海外

記事を読む

no image

つながらなければ何もできない

紡の定例会に参加しました。新しく参加する人も増え、ざっくばらんな話がとても興味深く、勉強になります。

記事を読む

diary_p

diary_p

yasai_02
種日記@水耕栽培

水耕栽培の家庭菜園。 対流もないため肥料が届かなかったためか、な

usj_01
ユニバーサルスタジオジャパン 初訪問

生徒との会話やカバンについているグッズを見る限り、ディズニーラ

slowcal
ホームページ無料作成[スローカル]

2010年より始めた「ホームページ無料作成」サービス。 NPOや

no image
Excel

★ポイント★ ●プロジェクトとは: ある目標のためにいくつかのス

yasai_01
水耕栽培で家庭菜園

ベランダや室内で手軽に始められる水耕栽培。 土を使わないため、虫

no image
Toodledo

★ポイント★ ●タスクとは: 業務・やるべきことなど1つ1つの具

no image
ツイストリングノート

★ポイント★ ・予定やタスクの確認,生徒とのやり取りに手帳は欠か

no image
アウトルック

★ポイント★ ・スケジュール管理に最適な「グーグルカレンダー」は

no image
グーグルカレンダー

★ポイント★ ●スケジュールとは: 時間と場所が決まっている予定

no image
サイトの概要

教師の仕事の大部分は「ルーチンワーク」(繰り返し業務)です。主なものを

→もっと見る

    PAGE TOP ↑