新入生の留学必修化(一橋大,立教大,早稲田大)

公開日: : 最終更新日:2015/05/09 x.アーカイブ ,

7月3日付日経新聞より。


海外留学を必修にする大学が広がっている。一橋大学は2018年度までに約1000人の新入学生全員を短期語学留学させる。立教大学や早稲田大学も全員留 学の方針を打ち出した。留学を必修とする新学部を設立する大学も相次いでいる。海外で学ぶ学生が減るなか、企業のグローバル人材育成の要望に応える。

長年にわたり、大学入試の最重要科目である「英語」。

小学校での英語必修化など、公教育としての英語教育の拡大に加え、大学でも留学必修化が加速している。

個人の視野を広げる。国際社会に貢献する。そして最近では経済界からの「グローバル人材育成」の要求も強まっている。

 

若い内に海外で暮らす経験が、個人にどのような影響を与え、今の社会やこれからの組織でどう評価されるのか。

海外在住経験者とともに考えてみたい。

7/21@名古屋市 講座「得する?損する?本音の海外ボランティア(愛知サマセミ)」

diary_p

関連記事

no image

ソーシャルベンチャーの会

アフリカ会の参加者から、『ソーシャルベンチャーの会』へのお誘いを受け、参加しました。ちょっとしたきっ

記事を読む

no image

アースデイ東京2009

『アースデイ東京2009』に行ってきました。今年は初めて、ブース出展をせず、ぶらりと見学。相変わらず

記事を読む

no image

なぜだろう。自転車で旅をしていると、やたらと犬に吠えられるのだ。前を通るたびに吠えられるのだ。一度な

記事を読む

no image

こたつを囲んで深夜まで語る

東南アジア青年の船に昨年参加した、つれあいの友人が泊まりに来ました。明日の国際協力フェアに参加するた

記事を読む

no image

サイババ

なぜか、サイババの夢を見た。なかなかリアルだったので、起きて相方さんにそのことを話すと、「昨日亡くな

記事を読む

no image

つながり

被災してしまうと、情報の受発信ともにできなくなる。アナログの人と人とのつながりがとても大切。でも、遠

記事を読む

no image

ホームステイ 富山県へ

グループに分かれてホームステイ。Fグループは富山県へ。県庁や国際センター、語学学校を訪問。Fグループ

記事を読む

no image

宍道湖の夕日と職務質問/ 松江

宿の同室のおじさんと、いろいろ話す。60年代のレコードを薦められる。機会があれば、聞いてみたい。東京

記事を読む

no image

講座報告「学び合い in 豊橋」

「学び合い」の実践者から未経験者まで多様な人が集い、意見交換を行った。 実践報告では、4月から「学

記事を読む

no image

青年海外協力隊を経験して

自分が協力隊を志願した理由は、「単なる憧れ」だと、自分もそう思っていましたし、周囲にもそう言い続けて

記事を読む

diary_p

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

diary_p

yasai_02
種日記@水耕栽培

水耕栽培の家庭菜園。 対流もないため肥料が届かなかったためか、な

usj_01
ユニバーサルスタジオジャパン 初訪問

生徒との会話やカバンについているグッズを見る限り、ディズニーラ

slowcal
ホームページ無料作成[スローカル]

2010年より始めた「ホームページ無料作成」サービス。 NPOや

no image
Excel

★ポイント★ ●プロジェクトとは: ある目標のためにいくつかのス

yasai_01
水耕栽培で家庭菜園

ベランダや室内で手軽に始められる水耕栽培。 土を使わないため、虫

no image
Toodledo

★ポイント★ ●タスクとは: 業務・やるべきことなど1つ1つの具

no image
ツイストリングノート

★ポイント★ ・予定やタスクの確認,生徒とのやり取りに手帳は欠か

no image
アウトルック

★ポイント★ ・スケジュール管理に最適な「グーグルカレンダー」は

no image
グーグルカレンダー

★ポイント★ ●スケジュールとは: 時間と場所が決まっている予定

no image
サイトの概要

教師の仕事の大部分は「ルーチンワーク」(繰り返し業務)です。主なものを

→もっと見る

    PAGE TOP ↑