新入生の留学必修化(一橋大,立教大,早稲田大)

公開日: : 最終更新日:2015/05/09 x.アーカイブ ,

7月3日付日経新聞より。


海外留学を必修にする大学が広がっている。一橋大学は2018年度までに約1000人の新入学生全員を短期語学留学させる。立教大学や早稲田大学も全員留 学の方針を打ち出した。留学を必修とする新学部を設立する大学も相次いでいる。海外で学ぶ学生が減るなか、企業のグローバル人材育成の要望に応える。

長年にわたり、大学入試の最重要科目である「英語」。

小学校での英語必修化など、公教育としての英語教育の拡大に加え、大学でも留学必修化が加速している。

個人の視野を広げる。国際社会に貢献する。そして最近では経済界からの「グローバル人材育成」の要求も強まっている。

 

若い内に海外で暮らす経験が、個人にどのような影響を与え、今の社会やこれからの組織でどう評価されるのか。

海外在住経験者とともに考えてみたい。

7/21@名古屋市 講座「得する?損する?本音の海外ボランティア(愛知サマセミ)」

diary_p

関連記事

no image

なぜだろう。自転車で旅をしていると、やたらと犬に吠えられるのだ。前を通るたびに吠えられるのだ。一度な

記事を読む

no image

国際協力との出合い

『国際協力』との出合いは、2000年の夏。『青年海外協力隊』への参加でした。応募したきっかけは、「海

記事を読む

no image

タイ洪水支援団体

タイ洪水の支援活動を行うNGOなどのリストです。【NGO】タイ洪水支援 - 連帯経済http://s

記事を読む

no image

ホームレス問題を知る

それからも毎朝、出勤時に出会うホームレスの人々。自分の中で消えない違和感。その感覚に変化が訪れたきっ

記事を読む

no image

ホームステイ 富山県へ

グループに分かれてホームステイ。Fグループは富山県へ。県庁や国際センター、語学学校を訪問。Fグループ

記事を読む

no image

11/26 桜島

今も火山活動を続けているらしい。たくさんの溶岩にびびる。チャリで逃げるのは大変そうだ。

記事を読む

no image

帰路、日本へ シンガポール出発

日本への帰路。今日もかなり揺れる。どうも台風が近づいているらしい。管理部の方々の話。経歴や現在につい

記事を読む

no image

「ルーズヴェルト・ゲーム」エキストラ@豊橋市

TBSドラマ「ルーズヴェルト・ゲーム」の3000人エキストラ。 いよいよ本日、豊橋市民球場にて。

記事を読む

no image

フェアトレードとの出合い

『フェアトレード』という言葉を初めて聞いたのは、2005年の夏。『地球市民アカデミア』での講座を通し

記事を読む

no image

ケニアNGO

2000年の夏。青年海外協力隊員として、ケニアに赴任しました。任地はケニア南西部のキシイ県。首都・ナ

記事を読む

diary_p

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

diary_p

yasai_02
種日記@水耕栽培

水耕栽培の家庭菜園。 対流もないため肥料が届かなかったためか、な

usj_01
ユニバーサルスタジオジャパン 初訪問

生徒との会話やカバンについているグッズを見る限り、ディズニーラ

slowcal
ホームページ無料作成[スローカル]

2010年より始めた「ホームページ無料作成」サービス。 NPOや

no image
Excel

★ポイント★ ●プロジェクトとは: ある目標のためにいくつかのス

yasai_01
水耕栽培で家庭菜園

ベランダや室内で手軽に始められる水耕栽培。 土を使わないため、虫

no image
Toodledo

★ポイント★ ●タスクとは: 業務・やるべきことなど1つ1つの具

no image
ツイストリングノート

★ポイント★ ・予定やタスクの確認,生徒とのやり取りに手帳は欠か

no image
アウトルック

★ポイント★ ・スケジュール管理に最適な「グーグルカレンダー」は

no image
グーグルカレンダー

★ポイント★ ●スケジュールとは: 時間と場所が決まっている予定

no image
サイトの概要

教師の仕事の大部分は「ルーチンワーク」(繰り返し業務)です。主なものを

→もっと見る

    PAGE TOP ↑