ホームレス問題を知る

公開日: : x.アーカイブ

それからも毎朝、出勤時に出会うホームレスの人々。自分の中で消えない違和感。その感覚に変化が訪れたきっかけは、『地球市民アカデミア』という市民講座を受講したことでした。

宇都宮大学の田巻松雄さんによる、「遠くの貧困、近くの貧困」という講義。

「日本国内にも貧困がある」という現実、それは単に「貧乏(お金が無い)」ということとも違い、社会や産業の「構造」と深く結びついていること。『野宿者』『路上生活者』という聞き慣れない言葉。

すぐには理解できませんでしたが、「ホームレス状態に陥るのが決して本人のせいだけではないという明確な証拠。その一つは、日本のホームレスのほとんどが50代以降の男性に偏っていることです。」という言葉を聞いて、「そういうことか」と、自分の中で消えなかった違和感の原因が少し分かった気がしました。

自分が毎朝、ホームレスの人々を見ていて感じる違和感。アフリカのホームレスや日常的に触れる場面との違い。その一つは、日本のホームレスがおじさんばかりだということです。

彼らはなぜ、「路上」で暮らさなければならないのか。それは彼らの意思なのか。そして、貧困に陥った子どもや女性はどうしているのか。講義が終わった後も、漠然といろいろな疑問がわいてきました。

diary_p

関連記事

no image

10000人の吹奏楽コンサート

初めて、名古屋ドームに行きました。愛知県吹奏楽連盟の創立50周年記念演奏会。中高生を中心として、60

記事を読む

no image

「なんみんと夢」のゆめ

シアター「なんみんと夢」のメンバーの1人が上京し、久しぶりに再会しました。今は長野で子育てをしながら

記事を読む

no image

書類選考を通過するポイント

先日、ある国際会議に参加する人を選ぶための1次選考(書類審査)を担当した。 選考にあたってのガイド

記事を読む

no image

疑問/心の声

ではなぜ、役所や福祉事務所では「水際作戦」が行われてしまうのでしょうか。「社会保障費を抑えるため」な

記事を読む

no image

バランドゥグ=カン

アフリカ。全く未知の世界でしたが、青年海外協力隊をきっかけに、とても身近な存在になりました。とはいえ

記事を読む

no image

09/25 函館

北の大地を後にし、一路青森・大間崎へ。綺麗なくじら雲を発見。縁起が良い!

記事を読む

no image

続報 放射能汚染地図

本日22時~NHK教育にて。http://www.nhk.or.jp/etv21c/現地に一番必要な

記事を読む

no image

日本縦断自転車旅行

青年海外協力隊の任期も終わる頃、漠然と帰国後のことを考え始めていました。海外経験を通して強く思ったの

記事を読む

no image

かってに姉妹都市

向島みやっちと、数年前より密かに温めてきた「かってに姉妹都市」計画。自分の転居により、お互いの核とな

記事を読む

no image

グローバルフェスタJAPAN2009で「エコ」を考える。

グローバルフェスタJAPAN2009に参加しました。青年海外協力隊東京OB会のブースで、10/24(

記事を読む

diary_p

diary_p

yasai_02
種日記@水耕栽培

水耕栽培の家庭菜園。 対流もないため肥料が届かなかったためか、な

usj_01
ユニバーサルスタジオジャパン 初訪問

生徒との会話やカバンについているグッズを見る限り、ディズニーラ

slowcal
ホームページ無料作成[スローカル]

2010年より始めた「ホームページ無料作成」サービス。 NPOや

no image
Excel

★ポイント★ ●プロジェクトとは: ある目標のためにいくつかのス

yasai_01
水耕栽培で家庭菜園

ベランダや室内で手軽に始められる水耕栽培。 土を使わないため、虫

no image
Toodledo

★ポイント★ ●タスクとは: 業務・やるべきことなど1つ1つの具

no image
ツイストリングノート

★ポイント★ ・予定やタスクの確認,生徒とのやり取りに手帳は欠か

no image
アウトルック

★ポイント★ ・スケジュール管理に最適な「グーグルカレンダー」は

no image
グーグルカレンダー

★ポイント★ ●スケジュールとは: 時間と場所が決まっている予定

no image
サイトの概要

教師の仕事の大部分は「ルーチンワーク」(繰り返し業務)です。主なものを

→もっと見る

    PAGE TOP ↑