パワースポットとの出合い

公開日: : x.アーカイブ

2002年の秋。4ヶ月かけて、『日本縦断自転車旅行』をしました。思いつきで始めたため、目的地も決めず、北海道に着いて初めて最北端・稚内の存在を知るような旅でした。

半袖・短パン・サンダルに帽子とひげ。ごつい自転車に大きな荷物。主に国道を走るような自転車の旅には合理的な格好なのですが、見た目はかなり怪しい…。

観光地を目指す旅ではなかったこともあり、あまり人の多いところには近寄らず、マイペースに進んでいました。

とは言え、疲れた体には休息も必要です。そんな時に本当にお世話になったのが、日本各地にある神社でした。静かな境内で深呼吸し、土地の神様に旅の安全を祈り、身も心も充電して、旅を続けました。

神社には、年代や性別に関係なく、さまざまな人が訪れます。そんな風に土地の人の日常に触れるのも、とても嬉しいものでした。

旅を終えた後、忙しい日常を過ごしながらも、時には近所の神社に出かけ、深呼吸をして、土地の神様に近況を報告する。いつしかそんな習慣が身についていたようです。

日本にいる八百万(やおよろず)の神様。そして日本にある八百万(たくさん)の神社。最近は『パワースポット』としても注目を集めています。

「癒し」を求める現代人にとっても、神社は充電の場所であり続けているのかもしれません。

最近では、宮古島の『石庭』を訪れたりと、パワースポットとの縁も深まっている気がしています。ここでは、そんなパワースポットの情報を、少しずつ発信していければと思います。

diary_p

関連記事

no image

大学院生の就活

地球市民アカデミアの運営仲間と夕食を食べました。友人は大学院1年生。大学院は2年間あるものの、修士論

記事を読む

no image

青年の船ならではの経験

参加者達の個性が、少しずつ分かってくる。当然のことだけれど、いろんな背景や家庭環境を持った人達なんだ

記事を読む

no image

神宮参拝・タンザニア

早朝から、待ちに待った内宮参拝。神宮会館で数年前から始めたサービスとのことで、支配人自ら丁寧に案内し

記事を読む

no image

開発教育講座 こころの開発

開発教育協会 (DEAR)主催、講座『こころの開発』に参加しました。毎回世界のいろいろな宗教がテーマ

記事を読む

no image

11/04 下関

下関側から見た関門橋。関門海峡には、何と徒歩用の海底トンネルあり。あっけなく九州入りをしました。

記事を読む

no image

基準としての最低生活費

とは言え、実際に支給を受けるわけでもないのに、生活保護に関心を持つのってなかなか難しいです。人生のマ

記事を読む

no image

人生の縮図

いろいろと考える。最初の目標、そして今。今回の船も、人生の縮図。自分がそのまま現れている。PDCA、

記事を読む

no image

11/08 唐津

午前中は車と接触、午後は豪雨と散々な一日。無傷で唐津に着いたのは奇跡のようだった。

記事を読む

no image

九州アジア大学

青年海外協力隊の帰国から1年経った2003年の夏。地元で国際交流の機会を探しているときに、大分県青年

記事を読む

no image

「なんみんと夢」のゆめ

シアター「なんみんと夢」のメンバーの1人が上京し、久しぶりに再会しました。今は長野で子育てをしながら

記事を読む

diary_p

diary_p

yasai_02
種日記@水耕栽培

水耕栽培の家庭菜園。 対流もないため肥料が届かなかったためか、な

usj_01
ユニバーサルスタジオジャパン 初訪問

生徒との会話やカバンについているグッズを見る限り、ディズニーラ

slowcal
ホームページ無料作成[スローカル]

2010年より始めた「ホームページ無料作成」サービス。 NPOや

no image
Excel

★ポイント★ ●プロジェクトとは: ある目標のためにいくつかのス

yasai_01
水耕栽培で家庭菜園

ベランダや室内で手軽に始められる水耕栽培。 土を使わないため、虫

no image
Toodledo

★ポイント★ ●タスクとは: 業務・やるべきことなど1つ1つの具

no image
ツイストリングノート

★ポイント★ ・予定やタスクの確認,生徒とのやり取りに手帳は欠か

no image
アウトルック

★ポイント★ ・スケジュール管理に最適な「グーグルカレンダー」は

no image
グーグルカレンダー

★ポイント★ ●スケジュールとは: 時間と場所が決まっている予定

no image
サイトの概要

教師の仕事の大部分は「ルーチンワーク」(繰り返し業務)です。主なものを

→もっと見る

    PAGE TOP ↑