農業との出合い

公開日: : x.アーカイブ

農業という言葉を初めて意識したのは、2005年の夏。『地球市民アカデミア』での講座を通してのことでした。

その頃の自分は、地元から都市部に引越し、仕事とNPOをかけもちしていて、食事は外食ばかり、家には寝るためだけに帰り、平日も週末も休みの無い生活を送っていました。

「農に触れる」「農を営む」という考え方自体には共感しましたが、目の前のことに一生懸命で、また日々が刺激的でもあり、ライフスタイルを変えるということは考えていませんでした。

そんな暮らしに変化が訪れたのは2007年の春。自分の続けていた活動への疑問が膨らんできて、体の節々にも変調が出て、悩んだ末に活動を辞めることにしました。そこで改めて自分の暮らしをふりかえり、もう少し『スロー』に生きてみよう、と決めました。

『スロー』の定義はさまざまですが、今は『フェアトレード』や『生協』などの活動を通じて、自分の日々の生活をより意識的に過ごすことを心がけながら、都会の借家暮らしでもできる「地域とのつながり」に挑戦しています。

また、将来的には『半農半X』や『自給自足』など、より地域に密着した、土に触れる暮らしをしようと考えています。

diary_p

関連記事

no image

フラヒ プロフィール

【プロフィール】20代前半、アフリカの農村で働く。20代半ば、自転車で日本を縦断。20代後半、船で東

記事を読む

no image

協力隊OB石巻市震災支援プロジェクト

青年海外協力隊のOB有志による被災地支援活動。宮城県石巻市の渡波小学校を拠点として、協力隊OBならで

記事を読む

no image

10年ぶりの再会

青年海外協力隊の先輩が、今の仕事先のナミビアから一時帰国するのにあわせて、新宿で同窓会が開かれました

記事を読む

no image

Eテレ「スーパープレゼンテーション」

毎週水曜日 22:00~ NHK・Eテレにて放映中の「スーパープレゼンテーション」。 http:/

記事を読む

no image

震災ボラ@愛知

週末に貸切バスで震災支援。名古屋発。http://jocv.main.jp/aichi/青年海外協力

記事を読む

no image

東南アジア青年の船スタート

東南アジア青年の船に参加するため、上京。明日からは、日本の文化紹介に向けた自主練習が始まる。そしてそ

記事を読む

no image

青年海外協力隊 OB会の役割

いろんな組織や団体にOB会があるように。『青年海外協力隊』にもOB会組織があります。各県ごと、また派

記事を読む

34-1

規則正しい生活

ここは標高700メートルの福島県二本松市。空気薄いです。青年海外協力隊の派遣前訓練が始まって

記事を読む

no image

タイヤ交換

通勤距離が伸びたこともあり、梅雨前に愛車のタイヤを交換。ん~、こんなに違うんだ!タイヤの大切さを実感

記事を読む

no image

湯浅誠氏「内閣府参与辞職にともなう経緯説明と意見表明、今後」

2009年10月26日より、内閣府参与を務めていた、反貧困ネットワーク事務局長の湯浅誠さんが、3月5

記事を読む

diary_p

diary_p

yasai_02
種日記@水耕栽培

水耕栽培の家庭菜園。 対流もないため肥料が届かなかったためか、な

usj_01
ユニバーサルスタジオジャパン 初訪問

生徒との会話やカバンについているグッズを見る限り、ディズニーラ

slowcal
ホームページ無料作成[スローカル]

2010年より始めた「ホームページ無料作成」サービス。 NPOや

no image
Excel

★ポイント★ ●プロジェクトとは: ある目標のためにいくつかのス

yasai_01
水耕栽培で家庭菜園

ベランダや室内で手軽に始められる水耕栽培。 土を使わないため、虫

no image
Toodledo

★ポイント★ ●タスクとは: 業務・やるべきことなど1つ1つの具

no image
ツイストリングノート

★ポイント★ ・予定やタスクの確認,生徒とのやり取りに手帳は欠か

no image
アウトルック

★ポイント★ ・スケジュール管理に最適な「グーグルカレンダー」は

no image
グーグルカレンダー

★ポイント★ ●スケジュールとは: 時間と場所が決まっている予定

no image
サイトの概要

教師の仕事の大部分は「ルーチンワーク」(繰り返し業務)です。主なものを

→もっと見る

    PAGE TOP ↑