ロシアでの植林,日本でできること

公開日: : x.アーカイブ

最近は久しぶりの再会が多くて嬉しいです。今日は、学生時代に知り合ったふしぎなおじさんと仲間たちの会に参加してきました。

だれも年齢を知らない Sさん。会ったのは7~8年ぶりでしょうか。冬はスキーのインストラクター、夏は…何をしてるんだろう?最近はオリンピックセンター(東京・代々木)のボランティアとしても活躍されているそうです。

初めて出会ったときと変わらず、今日もたくさんの若者たちに囲まれていました。彼らと話をすると、けっこう10年来の付き合いという人が多くて、これまたびっくり。

自分がそもそもどこでSさんと出会ったのか思い出せなかったのですが、他の皆さんもそんな感じで、そのゆるさがいい感じでした。

隣に座ったK君。寡黙でいいひとオーラが出ていました。じっくり話を聞いてみると、とても面白い活動をしていました。

特に興味を持ったのが、ロシアでの植林活動。何かと注目されがちな(そして安易に広報されがちな)赤道付近での植林ではなく、世界の2割以上の森林面積を持つロシアでの植林活動。

日本は木材輸入国の1つということや、最近は中国からの輸入量が激増していることなど、初めて聞くことばかりでした。『むさしの・多摩・ハバロフスク協会』の活動にこれからも注目していこうと思います。

diary_p

関連記事

no image

ケニアプロジェクト

3週間ぶりに、相方の友人を自宅に招待。人を呼ぶ度に、少し気合を入れて掃除するという習慣がいつの間にか

記事を読む

no image

戦争の話 園田天光光さん

久しぶりに戦争の話を聞きました。終戦直後の上野駅の様子。野宿で夜を明かす人々、物乞いをする子どもたち

記事を読む

no image

クルドのおいしいケバブ料理

結婚祝いもかねて、シアター「なんみんと夢」の友人の新居におじゃましました。久しぶりに再会できて、本当

記事を読む

no image

アフリカ会へ参加

友人が企画したアフリカ会に参加しました。友人の顔の広さには、いつもすごいなぁと感心しています。今回も

記事を読む

no image

パパ・タラフマラ

草原に立つ、真っ赤なドレスを着た女性。1枚のポスターが自分の人生に与えた影響は、とても大きかったよう

記事を読む

no image

基準としての最低生活費

とは言え、実際に支給を受けるわけでもないのに、生活保護に関心を持つのってなかなか難しいです。人生のマ

記事を読む

no image

マイペース酪農 三友盛行氏の仕事の流儀

「プロフェッショナル 仕事の流儀」今日のゲストは、北海道の酪農家、三友 盛行(みとも もりゆき)氏で

記事を読む

no image

こらぼ(勉強会&交流会)へ参加

学生時代の友人と10年ぶりに再会しました。今年は本当にすごい年です。連絡を取り続けられたことに感謝!

記事を読む

no image

APU国際協力研究会

青年海外協力隊に赴任している頃、地元・大分県に、新しく大学ができたという話を何度か聞きました。どうも

記事を読む

no image

帰路、日本へ シンガポール出発

日本への帰路。今日もかなり揺れる。どうも台風が近づいているらしい。管理部の方々の話。経歴や現在につい

記事を読む

diary_p

diary_p

yasai_02
種日記@水耕栽培

水耕栽培の家庭菜園。 対流もないため肥料が届かなかったためか、な

usj_01
ユニバーサルスタジオジャパン 初訪問

生徒との会話やカバンについているグッズを見る限り、ディズニーラ

slowcal
ホームページ無料作成[スローカル]

2010年より始めた「ホームページ無料作成」サービス。 NPOや

no image
Excel

★ポイント★ ●プロジェクトとは: ある目標のためにいくつかのス

yasai_01
水耕栽培で家庭菜園

ベランダや室内で手軽に始められる水耕栽培。 土を使わないため、虫

no image
Toodledo

★ポイント★ ●タスクとは: 業務・やるべきことなど1つ1つの具

no image
ツイストリングノート

★ポイント★ ・予定やタスクの確認,生徒とのやり取りに手帳は欠か

no image
アウトルック

★ポイント★ ・スケジュール管理に最適な「グーグルカレンダー」は

no image
グーグルカレンダー

★ポイント★ ●スケジュールとは: 時間と場所が決まっている予定

no image
サイトの概要

教師の仕事の大部分は「ルーチンワーク」(繰り返し業務)です。主なものを

→もっと見る

    PAGE TOP ↑