本当に平和を望んでいるかどうか

公開日: : x.アーカイブ

元外交官・天木直人さんの6月9日のブログに、読者からのメールとして、素敵な文章が紹介されていました。以下、一部引用します。

「私たちが何をするかではなく、私たちがどういう事実を知るかではなく、私たちが本当に平和を望んでいるかどうか、そして同時に本当に他の国々の人達の安全も尊重しているかどうか、、そういうことが問われているのだと思います。

本当は、私たちはどう思っているか?それが、すべての源になると思います。」

「私たちが本当に平和を望んでいるかどうか」、これはとても深い問いかけだと思います。日常のさまざまな場面で、「平和」と天秤にかけられる「お金」「恋愛」「自由」「仕事」「偏見」などなど。今日の暮らしを優先することで、何かに無関心になる。その積み重ねが今の世界なのだとしたら。。。「自分は本当に平和を望んでいるかどうか」なんて、分からなくなってきます。

「平和」と対立(?)する、「お金」「恋愛」「自由」「仕事」「偏見」などから解放されるには、突き詰めていけば、「孤独」「死」を恐れないことしかないのかもしれません。そうして初めて、「お金」「恋愛」「自由」「仕事」「偏見」と良い関係を築くことができ、「平和」と対立しなくなるのかもしれません。

世界には、「死」を恐れないさまざまな宗教があります。それは、人間の信仰心という優れた面だと思いますが、それらの宗教が、他人の「命」、他人の「死」を尊重しているかどうかと考えたときに、疑問を感じてしまいます。

冒頭のもう一つの問いかけ、「本当に他の国々の人達の安全も尊重しているかどうか」。これには、二つの側面があると思います。

一つは、気持ち。他の国々の人達と直接関わりがなければ、他の国で起こっている出来事は、やはりどこか「ブラウン管の向こう側」になってしまう。でもその国に友人・知人がいれば、その国がとても身近になる。言い古された表現かもしれませんが、「国際交流」の意味は、そこにあるんだと思います。

ただ、自分の反省として、つながり続ける努力が大切だと実感しています。言葉の違いや距離の遠さを越えて、つながり続ける面白さを、身近な人たちから教えてもらっています。

そしてもう一つは、構造的なもの。他の国々に(国内にいる外国人も含め)親しみを持ち、彼らの安全を願う一方で、少しでも安くて質の高いものを買い、こつこつと貯蓄をする。その日常的な行為や美徳が、彼らの国を含めた世界中のさまざまな戦争や紛争に間接的に関係してしまっている。

こんな、とても悲しい現実から目をそらさずにいること。そして、構造を変えるために、少しでも動き出すこと。それが、「本当に」平和を望んでいるか、という問いかけに対する自分なりの答えになるんだと思います。

孤独・死を恐れず、二項対立をやめ、つながり続け、構造を変える。生涯続く挑戦です。その応援歌として、宮沢賢治の「雨ニモマケズ」を大切にしたいと思います。

雨ニモマケズ
風ニモマケズ
雪ニモ夏ノ暑サニモマケヌ
丈夫ナカラダヲモチ
慾ハナク
決シテ瞋ラズ
イツモシヅカニワラッテヰル
一日ニ玄米四合ト
味噌ト少シノ野菜ヲタベ
アラユルコトヲ
ジブンヲカンジョウニ入レズニ
ヨクミキキシワカリ
ソシテワスレズ
野原ノ松ノ林ノ蔭ノ
小サナ萓ブキノ小屋ニヰテ
東ニ病気ノコドモアレバ
行ッテ看病シテヤリ
西ニツカレタ母アレバ
行ッテソノ稲ノ朿ヲ負ヒ
南ニ死ニサウナ人アレバ
行ッテコハガラナクテモイヽトイヒ
北ニケンクヮヤソショウガアレバ
ツマラナイカラヤメロトイヒ
ヒドリノトキハナミダヲナガシ
サムサノナツハオロオロアルキ
ミンナニデクノボートヨバレ
ホメラレモセズ
クニモサレズ
サウイフモノニ
ワタシハナリタイ

diary_p

関連記事

no image

紡[つむぎ] 発足

机上で少しホームレスのことを「勉強」しても、目の前の現実のホームレスの人々に近づけるのか、また自分が

記事を読む

no image

昆布と夜景/函館

朝、少しのんびりしてから、いよいよ函館へ。途中で寄った昆布館が、意外に面白い。映像に展示・試食コーナ

記事を読む

no image

ホームレス問題を知る

それからも毎朝、出勤時に出会うホームレスの人々。自分の中で消えない違和感。その感覚に変化が訪れたきっ

記事を読む

no image

ホームステイ 富山県へ

グループに分かれてホームステイ。Fグループは富山県へ。県庁や国際センター、語学学校を訪問。Fグループ

記事を読む

no image

仙台の

友人とやっと連絡が取れました。良かった!

記事を読む

no image

09/16 積丹

神威岬の絶景。こんなに綺麗な水平線を見たのは久しぶり。

記事を読む

no image

今年の新卒者は「自動ブレーキ型」と評されているそうで。

今年の新卒者は「自動ブレーキ型」と評されているそうで。 「知識豊富で敏感だけれども、壁にぶつか

記事を読む

no image

11/08 唐津

午前中は車と接触、午後は豪雨と散々な一日。無傷で唐津に着いたのは奇跡のようだった。

記事を読む

no image

ガイアシンフォニー 第1番

『ガイアシンフォニー 第1番』を見に行きました。構成がとてもシンプルな分、龍村監督の想いがダイレクト

記事を読む

no image

第32期 東南アジア青年の船 報告会

第32期『東南アジア青年の船』報告会に参加しました。ちょうど1年前に自分達も同じ会場で報告会をした事

記事を読む

diary_p

diary_p

yasai_02
種日記@水耕栽培

水耕栽培の家庭菜園。 対流もないため肥料が届かなかったためか、な

usj_01
ユニバーサルスタジオジャパン 初訪問

生徒との会話やカバンについているグッズを見る限り、ディズニーラ

slowcal
ホームページ無料作成[スローカル]

2010年より始めた「ホームページ無料作成」サービス。 NPOや

no image
Excel

★ポイント★ ●プロジェクトとは: ある目標のためにいくつかのス

yasai_01
水耕栽培で家庭菜園

ベランダや室内で手軽に始められる水耕栽培。 土を使わないため、虫

no image
Toodledo

★ポイント★ ●タスクとは: 業務・やるべきことなど1つ1つの具

no image
ツイストリングノート

★ポイント★ ・予定やタスクの確認,生徒とのやり取りに手帳は欠か

no image
アウトルック

★ポイント★ ・スケジュール管理に最適な「グーグルカレンダー」は

no image
グーグルカレンダー

★ポイント★ ●スケジュールとは: 時間と場所が決まっている予定

no image
サイトの概要

教師の仕事の大部分は「ルーチンワーク」(繰り返し業務)です。主なものを

→もっと見る

    PAGE TOP ↑