藤原正彦氏講演会「日本のこれから、日本のこころ」

公開日: : x.アーカイブ

フラヒのふろく 287-1.jpg

「国家の品格」の著者、藤原正彦氏の講演会「日本のこれから、日本のこころ」を聞きました。青年海外協力協会(JOCA)の設立25周年記念イベントの基調講演でのことです。

著作に触れたことがなく、初めてお話を伺いました。数学者として世界中を訪れ、そして世界の有識者と交流する機会を持つ藤原さんの、視野の広さと感性がたっぷり伝わってくるお話に感銘を受けました。

日本人の持つ独特の美的センスや感性が、日本の気候(四季)や風土、島国といった環境の影響により、長い年月をかけて形作られてきたことを分かりやすく話していただき、とても共感しました。

素質や才能、感性や美的センスは人それぞれで、その民族的な差よりも、環境から受ける影響の方が大きいと思います。日本に特異性が有るとすれば、海に囲まれ、国土は山ばかりという豊かな、そして四季や地震・台風という厳しい自然、その地理的な条件によって育まれた歴史が、幸運にも数千年・数万年持続していること、そこから生まれているのでしょう。

藤原さんはそのことを「お国柄」という言葉で表現していました。そして、豊富な資源もグローバル社会を勝ち抜く金銭感覚もない日本にはお国柄しかないこと、市場原理主義が行き詰まりを見せる中で新たな価値観を提示していくために、(あまりに独特な)お国柄を日本人が再認識する必要性を力説していました。

論理・合理・民主主義(多数決)に世界中の人々が傾きつつある一方で、情緒・感受性・少数意見を大切にする動きやエネルギーも高まってきているように感じます。「良いものは美しい、美しいものは正しい。」「自然を守る、農家を守る。日本人の美的感受性の源泉である農村の風景を守るために、贔屓(ひいき)してでも、何としても守り抜く。」という藤原さんの力強い言葉に触れ、パワーをもらえました。

講演会の終了後、栃木県青年海外協力隊OB会の高橋会長や徳島県青年海外協力協会の嵯峨山会長に、今の農業の現状についていろいろとお話をうかがいました。

お2人から伝わってくる危機感は、「農家を守り抜くんだ」という藤原さんと通じるものがあるように感じました。その危機感を、農林水産業に従事していない自分たちが共有するために、これからも体験と発信を続けようと思います。

diary_p

関連記事

no image

アジア交流SNS

今日は暑い1日でした。神保町の古書街でも、軒下に入ろうが日陰を歩こうが、足元からの熱気がもの凄い。上

記事を読む

no image

10/25 宮津

日本三景・天橋立。上からの眺めも良いが、松の中を歩くととても気持ち良い。

記事を読む

no image

日本の森 森林整備、再生へ

今日も嬉しい再会がありました。青年海外協力隊からの帰国直後に、創ネットワークで知り合ったMさん。今は

記事を読む

no image

湯浅誠氏「内閣府参与辞職にともなう経緯説明と意見表明、今後」

2009年10月26日より、内閣府参与を務めていた、反貧困ネットワーク事務局長の湯浅誠さんが、3月5

記事を読む

no image

10/02 八郎潟

日本のお米処。どこまでも続く田んぼを見るのは初めてです。

記事を読む

no image

サマーセミナー1日目

朝から部活の監督。遮るもののない屋上でよさこいの練習。明日のお祭り,1年生の初舞台に向けよく頑張りま

記事を読む

no image

09/30 三厩

竜飛岬。この日は風が全くなく、険しい岬を何とか乗り切りました。

記事を読む

no image

08/22 北九州

スペースワールドの観覧車を横目に、快適走行を続けます。

記事を読む

no image

ムゼー

最後の学期休みに入りました。これが終わって、次の学期の途中で帰国です。この休みは、スキルアップや旅行

記事を読む

no image

また1つ 輪が広がる

APUで出会い、上京後にディープな世界をともに体験した友人を自宅に招きました。1週間前に別の友人を招

記事を読む

diary_p

diary_p

yasai_02
種日記@水耕栽培

水耕栽培の家庭菜園。 対流もないため肥料が届かなかったためか、な

usj_01
ユニバーサルスタジオジャパン 初訪問

生徒との会話やカバンについているグッズを見る限り、ディズニーラ

slowcal
ホームページ無料作成[スローカル]

2010年より始めた「ホームページ無料作成」サービス。 NPOや

no image
Excel

★ポイント★ ●プロジェクトとは: ある目標のためにいくつかのス

yasai_01
水耕栽培で家庭菜園

ベランダや室内で手軽に始められる水耕栽培。 土を使わないため、虫

no image
Toodledo

★ポイント★ ●タスクとは: 業務・やるべきことなど1つ1つの具

no image
ツイストリングノート

★ポイント★ ・予定やタスクの確認,生徒とのやり取りに手帳は欠か

no image
アウトルック

★ポイント★ ・スケジュール管理に最適な「グーグルカレンダー」は

no image
グーグルカレンダー

★ポイント★ ●スケジュールとは: 時間と場所が決まっている予定

no image
サイトの概要

教師の仕事の大部分は「ルーチンワーク」(繰り返し業務)です。主なものを

→もっと見る

    PAGE TOP ↑