10/24(土) 小野田寛郎氏講演会へ向けて

公開日: : 最終更新日:2015/05/09 x.アーカイブ

10/24(土) ”最後の帰還兵”小野田寛郎氏 講演会まで、あと一週間。昨日は青年海外協力隊東京OB会で直前の打ち合わせをしました。数年前から発起人の野村さんを中心に、運営委員の有志で暖めてきた企画ですが、当初は会議室を借りての勉強会を予定していました。

今年の夏以降、企画を具体化していく中で、小野田寛郎さんご夫妻をはじめ、幸運にもたくさんの方のご協力を得ることができ、200人の会場での講演会という形になりました。当日に向け、最後の広報活動を行っています。

個人的にも、5年間の東京生活の区切りとなるイベントになりそうです。20代~30 代にかけて、とても濃くて充実した時間を東京で過ごすことができました。出会いに感謝、です。

ふと思い立って、久しぶりに『日本の神様カード』をひきました。結果は『伊耶那岐命(いざなきのみこと)』。「形を与える/約束を果たす/感謝」というメッセージをいただきました。

青年海外協力隊に参加することを決めた時から、ちょうど10年です。自分の経験・想いを形にできているだろうか。あの時の自分との約束を果たせているだろうか。そして、毎日に感謝できているだろうか。一つ一つをかみしめながら、日々を送ろうと思います。

そして引き続き、皆さんの講演会へのご参加をお待ちしています!

diary_p

関連記事

no image

08/24 直江津

一日かけて、新潟まで来ました。フェリー内で筋肉痛と格闘中。

記事を読む

no image

吹奏楽部 東三河大会

あいかわらず、手も足も出ず、居るだけの部活。まだ、たった2週間の関わりだけど、1人1人の子どもと接す

記事を読む

no image

若者勉強会 2006年5月定例会

『若者勉強会』の5月定例会に参加しました。今月は、第1回公開勉強会の振り返りを行いました。といっても

記事を読む

no image

青年の船ならではの経験

参加者達の個性が、少しずつ分かってくる。当然のことだけれど、いろんな背景や家庭環境を持った人達なんだ

記事を読む

no image

10/10 妙高高原

火打山に登る。紅葉の真っ只中で、初雪も経験。

記事を読む

no image

農村での家庭菜園って難しい

専業農家が多いこの周辺だからこその、家庭菜園の難しさもあるそうです。たとえば、虫対策についての一例。

記事を読む

no image

09/03 稚内

ついに日本縦断のスタート地点・宗谷岬へ。ここまでに1,000km。北海道は広い…。

記事を読む

no image

日本文化紹介 力を出し切る

午前中はグループに分かれてディスカッション。理想の小学校カリキュラムについて話し合う。やはり英語での

記事を読む

no image

放射能地図

今日22時~ETV特集(NHK教育)『ネットワークでつくる放射能汚染地図』「いま住民たちが求めている

記事を読む

no image

2010 新入生歓迎フェスティバル 私立高校の祭典

相方に誘われ、南山大学に行ってきました。「2010 新入生歓迎フェスティバル」という、愛知県内の私立

記事を読む

diary_p

diary_p

yasai_02
種日記@水耕栽培

水耕栽培の家庭菜園。 対流もないため肥料が届かなかったためか、な

usj_01
ユニバーサルスタジオジャパン 初訪問

生徒との会話やカバンについているグッズを見る限り、ディズニーラ

slowcal
ホームページ無料作成[スローカル]

2010年より始めた「ホームページ無料作成」サービス。 NPOや

no image
Excel

★ポイント★ ●プロジェクトとは: ある目標のためにいくつかのス

yasai_01
水耕栽培で家庭菜園

ベランダや室内で手軽に始められる水耕栽培。 土を使わないため、虫

no image
Toodledo

★ポイント★ ●タスクとは: 業務・やるべきことなど1つ1つの具

no image
ツイストリングノート

★ポイント★ ・予定やタスクの確認,生徒とのやり取りに手帳は欠か

no image
アウトルック

★ポイント★ ・スケジュール管理に最適な「グーグルカレンダー」は

no image
グーグルカレンダー

★ポイント★ ●スケジュールとは: 時間と場所が決まっている予定

no image
サイトの概要

教師の仕事の大部分は「ルーチンワーク」(繰り返し業務)です。主なものを

→もっと見る

    PAGE TOP ↑