東三河へ きっかけ(1)

公開日: : x.アーカイブ

新生活を始めるにあたって、自分がここに至ったきっかけを、つぶやいてみます。

20代の前半に、アフリカの農村で2年間暮らしました。

なぜその選択をしたのか、はっきりとは答えられません。かなり衝動的なものでした。ただ、選択をすることで、その後予想のつかない人生を送れるんじゃないかと期待していました。

帰国後すぐに始めた、自転車旅行の前後に、その後の地元での2年間を決定づける、2人の人と出会いました。

Yさんと出会い、世の中にあふれている「常識」と距離を取ることを教わりました。また、これからの「働き方」について、起業も含め、一緒に様々な試行錯誤をしました。

その結果、家族や一部の友人に、心配と迷惑をかけてしまいました。理想と現実の間で揺れ動き、そこに少しの驕りもあったんだと思います。期限を決め、中途半端な自分に落胆し、止める決断をしました。

Hさんと出会い、話をする中で、自分の中の閉じかかっていた感性を開いてもらいました。独特の「働き方」を教わる中で、地元で国際交流を続けるきっかけにも出会いました。

しかしやはり、いくつかの挑戦も壁に当たりました。模索はしても、それを選び取る「覚悟」ができていなかったんだと思います。

閉そく感を抱えたまま、船で東南アジアをめぐる旅に出ました。何か変わるきっかけを探していました。

そして帰国後、2か月ぶりに携帯の電源を入れると、留守番電話に、Hさんから「東京に来ないか」とお誘いのメッセージが入っていました。直感のままに引っ越し、東京生活が始まります。

diary_p

関連記事

no image

ケニア通信3号

▼This is Africaケニア人からよく聞く口癖です。生徒達の足の速いのに驚いた時、どこまでも

記事を読む

no image

ネパールカレー

家族で近所のネパールカレー屋へ。以前食べたところへ行くつもりが、間違って初めてのお店へ入ったのですが

記事を読む

no image

にんじんりんごジュース

ジューサーが届き、毎朝の「にんじんりんごジュース」生活を始めることにしました。長年の花粉症が少しでも

記事を読む

no image

アジア交流SNS

今日は暑い1日でした。神保町の古書街でも、軒下に入ろうが日陰を歩こうが、足元からの熱気がもの凄い。上

記事を読む

no image

08/29 札幌

念願の札幌へ。整然とした街並みに感動。お約束の時計台前にて。

記事を読む

no image

第3回野宿者勉強会

『若者勉強会』主催、第3回野宿者勉強会『社会的排除-なぜ「雇用」と「すまい」にアクセスできないのか?

記事を読む

no image

応用生物 2009年納会

青年海外協力隊東京OB会の先輩に誘われて、株式会社応用生物の納会に参加しました。東京OB会の座談会以

記事を読む

no image

御茶ノ水→新宿→神楽坂⇒東三河

東京3日目。大学卒業後、「緑のふるさと協力隊」として大分県で就農していた友人が地元に戻ってきたので、

記事を読む

no image

秘湯・薬師温泉/ニセコ

アップダウンのある道をニセコ方面へ。旅物語に到着。車で神仙沼まで送ってもらう。でも、人が多すぎる。長

記事を読む

no image

セイコーマート

北海道を旅するチャリダーにとって心強い味方が、セイコーマートである。一見コンビニなのだが、野菜も果物

記事を読む

diary_p

diary_p

yasai_02
種日記@水耕栽培

水耕栽培の家庭菜園。 対流もないため肥料が届かなかったためか、な

usj_01
ユニバーサルスタジオジャパン 初訪問

生徒との会話やカバンについているグッズを見る限り、ディズニーラ

slowcal
ホームページ無料作成[スローカル]

2010年より始めた「ホームページ無料作成」サービス。 NPOや

no image
Excel

★ポイント★ ●プロジェクトとは: ある目標のためにいくつかのス

yasai_01
水耕栽培で家庭菜園

ベランダや室内で手軽に始められる水耕栽培。 土を使わないため、虫

no image
Toodledo

★ポイント★ ●タスクとは: 業務・やるべきことなど1つ1つの具

no image
ツイストリングノート

★ポイント★ ・予定やタスクの確認,生徒とのやり取りに手帳は欠か

no image
アウトルック

★ポイント★ ・スケジュール管理に最適な「グーグルカレンダー」は

no image
グーグルカレンダー

★ポイント★ ●スケジュールとは: 時間と場所が決まっている予定

no image
サイトの概要

教師の仕事の大部分は「ルーチンワーク」(繰り返し業務)です。主なものを

→もっと見る

    PAGE TOP ↑