農村での家庭菜園って難しい

公開日: : x.アーカイブ

専業農家が多いこの周辺だからこその、家庭菜園の難しさもあるそうです。

たとえば、虫対策についての一例。

まず何より、都市に比べて植物、作物が多い→虫も多い。

消毒に追われたその虫たちにとって、ハウスで守られてもいない、家庭菜園の作物は格好のターゲット。

虫たちを防ぐには、農家と同じ消毒をしなければ難しい。=農協で消毒剤(ほとんどは業務用サイズ)を買わなければならない。

虫が耐性を持つのを防ぐため、消毒は数年ごとに変わる。=その度に消毒剤が必要。

結果、家庭菜園にしてはコスト負担が大きくなりすぎる。
などなど。

ごく単純化した理由の1つですが、それすら、克服するのは簡単ではないそうです。

命を育むのに、手間がかからない訳がない。

さっそくオクラを枯らしてしまったことに意気消沈しつつ、長い目で見て、土に触れていこうと思いました。

diary_p

関連記事

no image

疑問/心の声

ではなぜ、役所や福祉事務所では「水際作戦」が行われてしまうのでしょうか。「社会保障費を抑えるため」な

記事を読む

no image

東三河へ きっかけ(2)

その後の2年間は、ジェットコースターのようでした。Hさんから広がる世界は、刺激的過ぎて、麻痺してしま

記事を読む

no image

寝る子は育つ:睡眠と記憶の関係

嫌なことがあった時は”フテ寝”する…。 寝ると感情的に落ち着く気がしていたのには、脳の仕組みも関係

記事を読む

no image

ターミナルでの別れ

徹夜明けで港のターミナルへ。各国の青年達が1カ国ずつターミナルに来て、最後のお別れ。一番良い所でさよ

記事を読む

no image

昆布と夜景/函館

朝、少しのんびりしてから、いよいよ函館へ。途中で寄った昆布館が、意外に面白い。映像に展示・試食コーナ

記事を読む

no image

パントマイムとの出合い

『パントマイム』との出合いは、2003年の夏。パントマイム界に新風を起こした劇団『水と油』さんのパン

記事を読む

no image

若者勉強会

2005年。年が明けるとすぐに東京に引越しました。20代の内に一度は東京で暮らしてみたいと、就活をし

記事を読む

no image

帰路、日本へ シンガポール出発

日本への帰路。今日もかなり揺れる。どうも台風が近づいているらしい。管理部の方々の話。経歴や現在につい

記事を読む

no image

旅の宿

チャリダーにとって、どこに泊まるかは一大事。楽しみ・情報交換の場として、何より他の旅人と話せる貴重な

記事を読む

no image

ほうれん草の双葉(ふたば)

最近は毎日のように包丁を握ってます。今まで、ほとんど料理をしてこなかったけど、ちょっと楽しい。野菜の

記事を読む

diary_p

diary_p

yasai_02
種日記@水耕栽培

水耕栽培の家庭菜園。 対流もないため肥料が届かなかったためか、な

usj_01
ユニバーサルスタジオジャパン 初訪問

生徒との会話やカバンについているグッズを見る限り、ディズニーラ

slowcal
ホームページ無料作成[スローカル]

2010年より始めた「ホームページ無料作成」サービス。 NPOや

no image
Excel

★ポイント★ ●プロジェクトとは: ある目標のためにいくつかのス

yasai_01
水耕栽培で家庭菜園

ベランダや室内で手軽に始められる水耕栽培。 土を使わないため、虫

no image
Toodledo

★ポイント★ ●タスクとは: 業務・やるべきことなど1つ1つの具

no image
ツイストリングノート

★ポイント★ ・予定やタスクの確認,生徒とのやり取りに手帳は欠か

no image
アウトルック

★ポイント★ ・スケジュール管理に最適な「グーグルカレンダー」は

no image
グーグルカレンダー

★ポイント★ ●スケジュールとは: 時間と場所が決まっている予定

no image
サイトの概要

教師の仕事の大部分は「ルーチンワーク」(繰り返し業務)です。主なものを

→もっと見る

    PAGE TOP ↑