斉藤和義 ずっとうそだった

公開日: : x.アーカイブ

「ジレンマ」以来10年。気になる存在、斉藤和義の反原発ソングを聞いた。彼なら嘘くさくない。進めなまけもの。

斉藤和義 ずっとうそだった

diary_p

関連記事

no image

基準としての最低生活費

とは言え、実際に支給を受けるわけでもないのに、生活保護に関心を持つのってなかなか難しいです。人生のマ

記事を読む

no image

名古屋まで1時間

愛知県といえば、名古屋。引越先を何度伝えても、「名古屋に行くんだね~」と言われることが何度もありまし

記事を読む

no image

ケニア大使へ スワヒリ語で話しかける

知人に誘われ、『山元学校』に参加しました。毎回、各国の(在日本)大使クラスの方がゲスト出演しているそ

記事を読む

no image

バランドゥグ=カン

アフリカ。全く未知の世界でしたが、青年海外協力隊をきっかけに、とても身近な存在になりました。とはいえ

記事を読む

no image

最初の学期、終了

やっと最初の学期が終わり、今は注射のためにナイロビに上がってきてます。2ヵ月半ぶりの大都会。任地の生

記事を読む

no image

出会って10年 それぞれの道

青年海外協力隊に同時期に赴任していた3人で、お茶をしました。1 人はもうすぐママに。もう1人は国際協

記事を読む

no image

11/04 下関

下関側から見た関門橋。関門海峡には、何と徒歩用の海底トンネルあり。あっけなく九州入りをしました。

記事を読む

no image

太鼓練習 東南アジア青年の船へ向けて

淡路島で太鼓の合宿。低い姿勢で横向きの太鼓を力強く打ち鳴らす、「三宅太鼓(みやけ)」を練習する。東南

記事を読む

no image

ケニア通信1号

青年海外協力隊員としてケニアに来て2ヶ月。首都ナイロビでのスワヒリ語学習や予防接種、教育実習を終えて

記事を読む

no image

現地入り

NPOや協力隊OBの仲間が次々に現地入りしています。とてもありがたいです。支援の行き届いてない部分や

記事を読む

diary_p

diary_p

yasai_02
種日記@水耕栽培

水耕栽培の家庭菜園。 対流もないため肥料が届かなかったためか、な

usj_01
ユニバーサルスタジオジャパン 初訪問

生徒との会話やカバンについているグッズを見る限り、ディズニーラ

slowcal
ホームページ無料作成[スローカル]

2010年より始めた「ホームページ無料作成」サービス。 NPOや

no image
Excel

★ポイント★ ●プロジェクトとは: ある目標のためにいくつかのス

yasai_01
水耕栽培で家庭菜園

ベランダや室内で手軽に始められる水耕栽培。 土を使わないため、虫

no image
Toodledo

★ポイント★ ●タスクとは: 業務・やるべきことなど1つ1つの具

no image
ツイストリングノート

★ポイント★ ・予定やタスクの確認,生徒とのやり取りに手帳は欠か

no image
アウトルック

★ポイント★ ・スケジュール管理に最適な「グーグルカレンダー」は

no image
グーグルカレンダー

★ポイント★ ●スケジュールとは: 時間と場所が決まっている予定

no image
サイトの概要

教師の仕事の大部分は「ルーチンワーク」(繰り返し業務)です。主なものを

→もっと見る

    PAGE TOP ↑