市場価値と時給

公開日: : x.アーカイブ ,

「自分の市場価値を高めたい」
組織に依存せず、自分の本当の実力を高めて、どこでも通用する人財になりたい。

そんな想い・視点で見ると、自分の職場でも目指すべき少数の先輩と、反面教師となるたくさんの先輩がいる。

でも、定時で帰る先輩の背中を眺めながらふと考えた。給料の時間単価について。

同僚からはあまり評価されず定時で帰る先輩たちと、重要な仕事をして遅くまで残る先輩。仕事へのこだわりと効率の悪さゆえに休日出勤する自分。

当たり前だけれど、時給が一番高いのは定時で帰る先輩たち。

”将来”は不確定だが、”今”は結果。給料は一番分かりやすい職場から従業員への評価であり、自分の職場では将来への投資としての残業がどれ位の意味をもつのか、先輩の姿から学ぶ必要がある。

自分の市場価値を高めつつ、もっともっと効率良く働かなきゃ。職場への貢献度と給料が比例する組織は少ないのだから。

では!

diary_p

関連記事

no image

スクマ苗 畑へ

今日も早朝から畑作業。先週耕した畑へ、スクマ(ケール)の苗を移しました。作業前。父が見本を作ってくれ

記事を読む

no image

No Barrier (ノーバリア)

友人なっちゃんのバンド「Chuliplity」(チューリップリティ)。結成13年目にして、1stミニ

記事を読む

no image

宮古島の島豆腐 石嶺とうふ店

宮古島で、伝統的な製法を守り続ける豆腐屋さん。今日、TBSの「紳助社長のプロデュース大作戦」で、「石

記事を読む

no image

08/22 北九州

スペースワールドの観覧車を横目に、快適走行を続けます。

記事を読む

no image

関門トンネル/北九州

相変わらずの強風。サンダルが寒い。関門トンネル、不思議な空間。歩いて渡れたんだ…。普通にみんなジョギ

記事を読む

no image

親切を食べる/竜飛岬

道の駅を早朝に出発。決して休憩室と呼べるものではなかったが、トイレよりはまし。海の博物館でちょっと休

記事を読む

no image

パパのだっこ

大学時代の友人と小野田寛郎さん講演会で数年ぶりに再会し、今日は相方と一緒に自宅に遊びに行きました。友

記事を読む

no image

創ネットワーク

1999年の初夏。地球が滅亡をまぬがれてほっとしていた頃、国連クラシックライブのミュージカル仲間の紹

記事を読む

no image

ミュージカル コモンビート 観劇

小雨の降る、すっきりしない天気。医療相談会に参加しました。今日は友人が熱中症の説明をし、炊き出しのご

記事を読む

no image

KESTES(ケステス)日本窓口

ケニア派遣の青年海外協力隊員が、現地の中高生へ奨学金を支援する活動。サークルのように先輩から後輩へ引

記事を読む

diary_p

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

diary_p

yasai_02
種日記@水耕栽培

水耕栽培の家庭菜園。 対流もないため肥料が届かなかったためか、な

usj_01
ユニバーサルスタジオジャパン 初訪問

生徒との会話やカバンについているグッズを見る限り、ディズニーラ

slowcal
ホームページ無料作成[スローカル]

2010年より始めた「ホームページ無料作成」サービス。 NPOや

no image
Excel

★ポイント★ ●プロジェクトとは: ある目標のためにいくつかのス

yasai_01
水耕栽培で家庭菜園

ベランダや室内で手軽に始められる水耕栽培。 土を使わないため、虫

no image
Toodledo

★ポイント★ ●タスクとは: 業務・やるべきことなど1つ1つの具

no image
ツイストリングノート

★ポイント★ ・予定やタスクの確認,生徒とのやり取りに手帳は欠か

no image
アウトルック

★ポイント★ ・スケジュール管理に最適な「グーグルカレンダー」は

no image
グーグルカレンダー

★ポイント★ ●スケジュールとは: 時間と場所が決まっている予定

no image
サイトの概要

教師の仕事の大部分は「ルーチンワーク」(繰り返し業務)です。主なものを

→もっと見る

    PAGE TOP ↑