旅へ出た理由

公開日: : 最終更新日:2015/05/09 x.アーカイブ ,

『青年海外協力隊』の任期を終え、帰国して一か月。”日本を巡る旅に出る”という目標があった為、ダラダラせずに過ごせたと思う。

なぜ国内の旅なのか。理由はいくつかある。ケニア暮らしの中で、日本をもっと知りたくなった事。日本の生活にすぐに順応するのが惜しかった事。働いている同期への対抗心。でも一番大きなものは、単なる好奇心。憧れの北海道へ、そして日本海へ!

自転車を選んだのは、一番楽しそうだったから。その選択は間違っていなかったと思う。

diary_p

関連記事

no image

コードの戦い

パソコンのコード、壊れる。ケニアの電圧に耐え切れず。コードも異文化と戦っていたんだな。最後の学期休み

記事を読む

no image

若者勉強会 2006年5月定例会

『若者勉強会』の5月定例会に参加しました。今月は、第1回公開勉強会の振り返りを行いました。といっても

記事を読む

no image

10/05 朝日

湯殿山近くの山中にある重要文化財「多層民家」。昔ながらの民家が復元されています。

記事を読む

no image

08/31 富良野

”演劇工場”という名前に誘われて、向かった先には劇場がありました。

記事を読む

no image

紡[つむぎ] 発足

机上で少しホームレスのことを「勉強」しても、目の前の現実のホームレスの人々に近づけるのか、また自分が

記事を読む

no image

タイフェスティバル2006

代々木公園のタイフェスティバルに行きました。雨にもかかわらずかなりの人手で、びっくりしました。ほとん

記事を読む

no image

基準としての最低生活費

とは言え、実際に支給を受けるわけでもないのに、生活保護に関心を持つのってなかなか難しいです。人生のマ

記事を読む

no image

11/28 佐多

ついに、本土最南端・佐多岬へ!じわじわと達成感が沸いてくる。やった!

記事を読む

no image

マスコバド黒糖

フィリピン・ネグロス島の、マスコバド黒糖の正規品を試食。とてもフルーティで、程よく甘く、とても美味し

記事を読む

no image

農村での家庭菜園って難しい

専業農家が多いこの周辺だからこその、家庭菜園の難しさもあるそうです。たとえば、虫対策についての一例。

記事を読む

diary_p

diary_p

yasai_02
種日記@水耕栽培

水耕栽培の家庭菜園。 対流もないため肥料が届かなかったためか、な

usj_01
ユニバーサルスタジオジャパン 初訪問

生徒との会話やカバンについているグッズを見る限り、ディズニーラ

slowcal
ホームページ無料作成[スローカル]

2010年より始めた「ホームページ無料作成」サービス。 NPOや

no image
Excel

★ポイント★ ●プロジェクトとは: ある目標のためにいくつかのス

yasai_01
水耕栽培で家庭菜園

ベランダや室内で手軽に始められる水耕栽培。 土を使わないため、虫

no image
Toodledo

★ポイント★ ●タスクとは: 業務・やるべきことなど1つ1つの具

no image
ツイストリングノート

★ポイント★ ・予定やタスクの確認,生徒とのやり取りに手帳は欠か

no image
アウトルック

★ポイント★ ・スケジュール管理に最適な「グーグルカレンダー」は

no image
グーグルカレンダー

★ポイント★ ●スケジュールとは: 時間と場所が決まっている予定

no image
サイトの概要

教師の仕事の大部分は「ルーチンワーク」(繰り返し業務)です。主なものを

→もっと見る

    PAGE TOP ↑